空ないしリアン

 

狩野雅之

 
 

「無」は「対自存在」によってもたらされる。

無とは「何も無い」のではなく、存在の不在を現すにすぎない。

それは在るのだ、在ることを前提として「無い」のだ。

その一方で「対自存在」は「リアン(rien)」である。

それは在るということもなく、同時に、無いということもない。

般若心経が語るところの「空」がそれに最も近いかもしれない。

わたしたちの存在は「空」であるのだろう。

ふとそんなことを想った。

 


それはそのようにある しかしそれは本質的なものではない

20190817-DSCF1825

 


形あるものは実体がない 実体がないからこそ一時的な形あるものとしてある

20190817-DSCF1826

 


形あるものはそのままで実体なきものであり 実体がないことがそのまま形あるものとなっている

それはただ在る 形があるということも無く 形が無いということも無い 在るということも無く 無いということも無い 二重否定の連鎖によってのみ 現れる世界が在る

20190817-DSCF1827

 


生じたということもなく滅したということもなく

20190817-DSCF1831

 


汚れたものでもなく浄らかなものでもなく

20190817-DSCF1832

 


増えることもなく減ることもない

20190817-DSCF1833

 


すべてはかくのごとく在る わたしたちは現れる 実体無きものに対して現れる 実体の無い世界において 実体のないものどもに対して現れることを永遠に続ける かくして 苦しみも、その原因も、それをなくすことも、そしてその方法もない これは絶望ではない 希望ではない わたしたちの在り様である

20190817-DSCF1834

 

 

 

壁 181107, 181108, 181113.

 

広瀬 勉

 
 


57:181107 神奈川・鎌倉 材木座

 


58:181107 神奈川・逗子 小坪

 


59:181108 東京・新宿 天神町

 


60:181113 埼玉・飯能 仲町

 


61:181113 埼玉・飯能 八幡町

 


62:181113 埼玉・飯能 八幡町

 


63:181113 埼玉・飯能 八幡町

 


64:181113 埼玉・飯能 八幡町

 

 

 

壁 181028, 181101.

 

広瀬 勉

 
 


49:181028 東京・杉並 成田東

 


50:181028 東京・杉並 成田東

 


51:181028 東京・杉並 成田東

 


52:181028 東京・杉並 松庵

 


53:181101 東京・中野 大和町

 


54:181101 東京・中野 大和町

 


55:181101 東京・中野 大和町

 


56:181101 東京・杉並 高円寺南

 

 

 

壁 181008, 181010, 181016, 181026.

 

広瀬 勉

 
 


41:181008 東京・中野 中央

 


42:181008 東京・中野 中央

 


43:181008 東京・中野 中央

 


44:181008 東京・中野 中野

 


45:181010 神奈川・逗子 逗子

 


46:181016 東京・武蔵野 西久保

 


47:181026 東京・杉並 成田東

 


48:181026 東京・杉並 阿佐谷南

 

 

 

Still Alive On The Eighth Day

 

狩野雅之

 
 

「過去の真のイメージは、ちらりとしかあらわれぬ。一回かぎり、さっとひらめくイメージとしてしか、過去は捉えられない。認識を可能とする一瞬をのがしたら、もうおしまいなのだ」(野村修訳「歴史哲学テーゼ」)

 


On The First Day

 


On The Second Day

 


On The Third Day

 


On The Forth Day

 


On The Fifth Day

 


On The Sixth Day

 


On The Seventh Day