山崎方代に捧げる歌 19

 

ああここはこの世の涯かあかあかと花がだまって咲いている

 

夜中に目覚めて
朝になった

雨が
降ってる

波多野 睦さんの歌を聴いてる

からたちの花が咲いたよ
白い白い花が咲いたよ

一昨日
こだまから由比の光る海をみた

それは経験界の事物だが
光っていた

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です