山崎方代に捧げる歌 20

 

浮き世とは気持の悪いところにて桐の花が咲きかけている

 

夜中に
ユージさんの

シンフォニアを聴く

なんども
聴く

なんども聴いてきた

昨日
高円寺のコクテイル書房で

広瀬勉さんの鎌倉の写真をみた

大切なヒトが
消えた

写真

空気を喰うこと

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です